至高のアーユルヴェーダライフ

ドーシャ診断:カパ体質の食事

カパ体質に適した食について カパ体質の方は太りやすいため、量やメニューには気をつける必要があります。体を温めて代謝を上げるスパイスを使った食事や苦味、渋味、辛味を重点的に、炒めたり、温めたり熱を入れた食事を取ることが大切です。甘味や酸味の強い果物、水分を多く含んだ果物は避け、渋味や乾燥したものを取ることで、カパの溜め込みやすい体質に食の面からケアをしていきましょう。   カパ体質にオススメの食事 温野菜。豆類や豆料理が体質には合っています。蜂蜜も良いため、豆乳に入れて飲むのも良いです。肉類はヘルシーな鶏肉。卵もオススメの食材です。パパイヤ、マンゴー、アプリコット、クランベリー、桃、梨などのよく熟した果物。スパイスは、ショウガ、レッドペッパー、胡椒、コリアンダー、フェヌグリークがオススメです。   カパ体質の控えた方が良い食事 肉類、揚げ物、塩分の多い食べ物は控えてください。乳製品。脂っこい食べ物。冷凍食品。糖質の高い果物(バナナなど)や脂質の多いナッツ類。ココナッツオイル。最近では、お肉を豆腐に代用するなど、美味しいヘルシーレシピもよく見られますので、メニューのひと工夫でストレスのない食事を楽しんでみるのも良いですね。よく噛んで時間をかけて食事を摂れば、食事量も自然と抑えられるでしょう。
続きを読む

ドーシャ診断:ピッタ体質の食事

ピッタ体質に適した食について ピッタ体質は消化する力が強いため、食欲旺盛な場合が多いです。一方で、食事量が増えることで消化器官の病気を患いやすいため、食事量のコントロールに気を配る必要があります。また、ピッタを増加させる辛い食べ物や塩分を多く含む食事を控えることをお勧めします。   ピッタ体質にオススメの食事 甘味、苦味、渋味のある食べ物。野菜も甘味や苦味の強いものを選ぶようにしてください。例えば、キャベツ、ジャガイモ、ブロッコリー、カリフラワー、アスパラガス、ナス、レンコン、カボチャ、緑黄色野菜などです。リンゴ、オレンジ、バナナ、ブドウ、梨、桃、柿など、よく熟して甘味の多い果物はオススメです。鳥肉は良いですが量を控えてください。牛乳、バターは無塩のものを選ぶように。オススメのスパイスは、コリアンダー、カルダモン、ターメリック、サフランです。   ピッタ体質の控えた方が良い食事 塩分の多い食べ物は控えてください。他にも消化器官に刺激のあるような、酸味や辛味の強い食べ物も同様です。肉類、卵。揚げ物。ナッツ類、ゴマ油。トマト、ラディッシュ、唐辛子、ニンニク、生タマネギなど。味の濃い肉類中心の食生活であるのであれば、サラダを意識的にチョイスするなど、食事にもアーユルヴェーダの知識を取り入れてみるのはいかがでしょうか?
続きを読む

ドーシャ診断:ヴァータ体質の食事

ヴァータ体質に適した食について ヴァータは冷えに弱く、食欲にムラがあるため食生活が不規則になりがちです。また、あまりにも刺激の強い食事は控えた方が良いでしょう。言動が素早く活発なヴァータ体質です。食事に対しても、リラックスしてゆっくりと食べるよう心掛けてください。   ヴァータ体質にオススメの食事 熱を通した温かい料理、油気のあるもの。体を温める鍋料理やスープ、シチュー料理をお勧めします。甘味、酸味、塩味の多いもの。 玄米、肉(鳥肉)・魚、卵など。温めた牛乳、チーズ、ヨーグルト。熟して果汁の多いフルーツ、あるいはフルーツジュースなど。スパイスは、ショウガ、コショウ、シナモン、ナツメグなど、いずれも適量を用いること。
   ヴァータ体質の控えた方が良い食事 冷たい食べ物や体を冷やす食べ物。 生野菜、ナス科の食べ物。食卓によく並ぶトマト、ジャガイモ、ピーマン、唐辛子も実はナス科の食べ物です。 
ドライフルーツ。多量の豆類(豆腐は可)。 ヴァータは食事による、バランスを崩しやすいため、オススメの食事であったとしても、過度に取り過ぎることは控えてください。 クリームシチューにショウガを入れて、いつもとは違った風味を楽しむなど、食事にもアーユルヴェーダの知識を取り入れてみるのはいかがでしょうか?
続きを読む

ドーシャ診断:ピッタ体質の特徴

ピッタ 火の性質の生命エネルギー   ピッタ体質の人は「火」の性質を強く持ちます。火をイメージしながら読んでいただくと理解しやすいはずです。   ピッタ体質の身体的特徴 中肉中背で標準的な体型をしている場合が多いです。関節の柔軟性も高く、スタイルが良いと言われることもあるのではないでしょうか?代謝が良いので肌は温かくやわらかで、色つやも良いのですが、オイリースキンな人が多いため、バランスが崩れると吹き出物や赤い発疹が出やすい傾向にあります。火の性質なのですが、汗かきで夏の暑さに弱く、日焼けもしやすいでしょう。髪質は細くやわらかいのですが、白髪が多くなったり、頭髪が少なくなりやすいです。   ピッタ体質の性格的特徴 知的で集中力が高いです。正義感が強くチャレンジ精神が旺盛で情熱的なため、リーダーシップが取ることもあるでしょう。完璧主義で目標を達成するまで諦めない傾向にあるので、人への非難・中傷やイライラを感じることがあるかもしれません。また、見栄っ張りで、ブランド志向の方も多いようです。   ピッタ体質の気をつけたいポイント ・汗や熱を抑えるためのクールダウン・オイリースキンの対策やスカルプケア・対人関係のイライラを軽減するため、適度に力を抜いた対応
続きを読む

ドーシャ診断:ヴァータ体質の特徴

ヴァータ 風の性質の生命エネルギー 風をイメージしてください。 動き、冷たい、軽い、粗さ、乾き…ヴァータ体質の人の性格や身体的な特徴に、この風の性質が強く現れます。 ヴァータの身体的特徴 体型は細くて華奢な痩せ型が多く、背の高低や手足の長短が極端な特徴があります。筋肉質ではなく、血管や関節がはっきりとしています。寒がりで冷え性の傾向があります。また、肌や髪に油分が少なく乾燥しやすい人も多いです。 ヴァータの性格的特徴 風のように変化が激しく、言動が素早く敏感で活発です。明るくて好奇心が強いため人と一緒に過ごすことが好きな人が多く、初対面の人や新しい環境にも馴染みやすい傾向がある一方、 神経質で不安感や恐怖心が強く心配性です。物事に対する理解力や記憶力も優れていて想像力も豊かですが、物忘れも多く、飽きっぽいため、物事を長続きさせるのが苦手です。緊張やストレスに対する耐性があまりないので、知らないうちにストレスを溜め込んでしまうことがあります。忙しかったり落ち込んだりすると食事を抜くなど、生活が不規則になりがちかもしれません。 ヴァータ体質の気をつけたいポイント ・冷えや乾燥に対するケア・生活リズムが不規則になりがちなので注意が必要・人よりもストレスを感じやすいことを認識することで、発散やリラクゼーションなど、早めの対策を心掛ける
続きを読む
Liquid error: Could not find asset snippets/quantity-breaks-now.liquid