ピスタチオ - 永遠のスーパーフード

ピスタチオ

 

現在進行中の緊急事態により、健康意識を高めないといけない時代がまいりました。

その中でも特に重要なのが栄養摂取量です。

そこで、様々な栄養素を豊富に含んでいるピスタチオナッツについての説明をしていきます。


不健康な食べ物を定期的に摂取すると、感染病などへの予防力や回復力が低下してしまいます。

その一方で栄養をバランスよく取ると、肥満、心臓病、糖尿病、癌を含む様々な疾患発症の可能性を減らすことができます。

ピスタチオは美味しくて、気軽に食べれる高タンパク質源のナッツです。


栄養パワー

ピスタチオ1食分(28g)はナッツ49個分に相当し、スナックナッツの中では1食分の量が最も多いので、食べすぎずに満足できます。

コレステロールは一切含まれておらず、その代わりに欧米で注目されているヘルシーファットが多く含まれております。

その他、アンチオキシデントや目に優しいルテインが含まれています。

ピスタチオは血圧を下げる作用があるので、心臓疾患などの合併症予防に効果的です。

 


完全なタンパク質源

食品医薬品局(FDA)は、完全なタンパク質を 「すべての必須アミノ酸を適切な量で含む食品 」と定義しています。

ピスタチオのタンパク質の品質をイリノイ大学で初めて評価され、ピスタチオは5歳以上の人の成長を支え、健康を維持するために必要な9種類のアミノ酸をすべて含んでいることから、「完全な」タンパク質であると判断されました。

 



活発な生活に適切


コレステロールフリーで、食物繊維、健康的な脂肪、ビタミンB群の良い供給源であり、抗酸化物質、ルテイン、カリウムが含まれており、運動前後の体への補給と回復をサポートします。

ピスタチオを食事に加えると体重増加につながるのではないかと心配する人もいますが、ピスタチオから20%ものカロリーを摂取しても体重増加に繋がらないと研究の結果では言われています。


妊婦さんに是非

多くの妊婦さんは妊娠第3期に妊娠糖尿病(GDM)を発症する可能性があり、GDMは母子ともに影響を及ぼす高血糖状態を引き起こします。

GDMと高血糖の研究によると、ピスタチオをパンの代わりに食べる女性は比較的に、血糖値の上昇が有意に低かった結果が出ています。

 


お子様のスナック菓子として

ピスタチオは、必須栄養素が沢山詰められているので、子供の食事プランの一部として是非オススメします。

ピスタチオナッツは美味しいだけではなく、健康的で、子供たちの成長、発達、学習を支えるスナックナッツです。

Liquid error: Could not find asset snippets/quantity-breaks-now.liquid